UNIQUINOL 200還元型COQ10商品写真

こんな方にピッタリ!

  • なかなか寝付けない
  • 目覚めが悪い
  • 片頭痛が頻繁におこる
  • 肌荒れが気になる
  • たくさん寝ても体が重い
  • 減量中でイライラする
  • 基礎代謝をUPさせたい
  • トレーニング後の回復が遅い
  • 階段を昇るとすぐに息があがってしまう
  • 飲酒をすると二日酔いがひどい
アドバイスする女性看護師

若さ・パワーの源は細胞にあり!

若い細胞と老いた細胞比較した図

より健康でいたい!強いカラダをつくりたい!いつまでも若くいたい・・・しかし、年齢とともに体の機能は確実に衰えてきます。また、疲労が抜けていない状態が続くと、せっかくのトレーニングに身が入りません。
実は『体内における「エネルギー生産力」の低下』に関係しています。私たちの生命活動に必要なエネルギーは、体内に60兆個ある細胞に起因しているのです。

健康のための3要素

健康のための3要素としてバランスの取れた「食事」「運動」「睡眠」が挙げられます。

食事

偏らずに、必要に応じた栄養素

運動

基礎代謝量の維持、めぐりの促進

睡眠

脳や身体の疲労回復

より健康な状態をつくるには「生き生きとした細胞づくり」が大切です。この3要素は細胞の健康を効率よく管理するための必要素とも言えます。
しかし、3要素だけではエネルギー産生成分の補充に限界があります。

健康のための3要素を表した図

元気に毎日を過ごしたいあなたに!
体内のエネルギー産生に直接関わる大切な
「還元型」コエンザイムQ10=ユビキノール
そのQ10本来のパワーを実感してください

UBIQUINOLとは?

*ユビキノール=還元型コエンザイムQ10
*ユビキノン=コエンザイムQ10(酸化型)

コエンザイムQ10(ユビキノン)と還元型コエンザイムQ10(ユビキノール)の化学式

ユビキノールとは元々、私たちのカラダ全ての細胞に存在している大切なエネルギー源のひとつです。

体内の60兆個の細胞ひとつひとつには「ミトコンドリア」という小さな器官が細胞1個あたり数百~数千個あり、食事から得られた炭水化物、脂肪などの栄養素を燃やして生命活動に必要なエネルギーを絶え間なく作り出しています。

そのためミトコンドリアは「細胞のエネルギー工場」とも呼ばれています。

ミトコンドリアと細胞のエネルギー工場のイラスト

その中にあるエネルギー源は・・・補酵素(コエンザイム)
たんぱく質をアミノ酸に分解するなど、分子を結び付けたり切り離したりする働きを「酵素」、その酵素が機能を高いレベルで発揮できるための手助けをするのが「補酵素」
いわば、細胞がミトコンドリアで生体エネルギーを生産するうえで欠くことのできないのが補酵素であり、より多くのエネルギーを効率よく生産できるように働いているひとつであるユビキノールは必要不可欠な存在なのです。

体内のコエンザイムQ10は減っていく

コエンザイムQ10は体内のエネルギーの生産量を左右する、極めて重要な栄養物質です。そのため、不足しないようにすることが大切です。
ところが、体内のコエンザイムQ10の量は年齢とともに減少します。スポーツ選手の場合は過度なトレーニングのために倍のエネルギー生産物質が必要です。

ミトコンドリアでのATP産生低下はあらゆる臓器の機能低下を引き起こし、病気・老化へとつながります。

年齢と共にコエンザイムQ10は減っていくのを表しているグラフ
ミトコンドリアでのATP産生低下はあらゆる臓器の機能低下を引き起こし、病気・老化へと説明する図

酸化型と還元型の違い

体内で作られるコエンザイムQ10は「還元型」であるため、「酸化型」のコエンザイムを摂取した場合、体内で「還元型」に変換してから効果を発揮していますが加齢や病気、ストレスなどにより変換力が低下してしまい補給可能な活動エネルギーが減ってしまいます。

「還元型」のコエンザイムを摂取した場合は「酸化型」から「還元型」に変換がなくなるため、体内で働くかたちそのままで、効率よく補うことができ、「還元型コエンザイムQ10」をそのままを実感することができます。

酸化型と還元型の違いの図

ユビキノールの2大機能

エネルギー生産に必要

エネルギー生産で発生した活性酸素を除去

ユビキノールの機能を説明した図

UBIQUINOL 200の栄養素(1粒あたり)

一粒のユビキノール
豚肉約6kg分
牛肉約6kg分
いわし30~40匹分
オリーブオイル650~700g

生命活動の根源に関わる細胞のエネルギー工場においてエネルギー生産を高めたり、エネルギー工場の部品を錆びにくく、また新しいエネルギー工場を増やしたりするためには体内の存在量(生産量)が減った分だけコエンザイムQ10を補充すれば良いのです。

毎日、食べ物からコエンザイムQ10を200mg摂取しようとすると豚肉約6kg、牛肉約6kg、いわし30~40匹、オリーブオイル約650~700gも摂取し続けなければなりません。

仮に食べることができたとしても栄養バランスが崩れてしまいます。

そのため、効率よく確実な方法としてサプリメントから摂ることがおすすめです。

商品について

商品名 ユビキノール -還元型コエンザイムQ10(200mg)-
名称 コエンザイムQ10(還元型)含有食品
原材料名 コエンザイムQ10(還元型)、食用油脂、加工デンプン、乳化剤(大豆由来)、グリセリン、ゲル化剤(カラギナン)、増粘剤(ミツロウ)、カラメル色素、pH調整剤
内容量 21.3g(709mg×30カプセル)
保存方法 直射日光や高温多湿を避けて涼しい場所に保存してください。また、小さなお子様の手の届かない所に保存してください。
栄養成分表示
1カプセル(709mg)あたり
エネルギー 5.1kcal
たんぱく質 0g
脂質 0.5g
炭水化物 0.2g
食塩相当量 2.3mg
〔還元型コエンザイムQ10(カネカQH™)200mg〕

〈お召し上がり方〉

食品として1日1粒を目安とし、水またはお湯でお召し上がりください。

〈使用上の注意〉

  • 開封後はお早めにお召し上がりください
  • 小さなお子様には与えないでください
  • 原材料をご参照の上、食品アレルギーのある方はお召し上がりにならないでください
  • 体質や体調により、まれに体に合わない場合(発疹、胃部不快感など)があります。その際は摂取を中止してください
  • 薬を服用中あるいは通院中の方、妊娠および授乳中の方は、医師または薬剤師にご相談ください
  • 本品は多量摂取することにより疾患が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください

学術資料

還元型コエンザイムQ10の栄養素としての有用性 栄養-Trends of Nutrition- Vol.2 No.2
心不全とコエンザイムQ10に関する最近の話題 Anti-aging Science Vol.5 No.3:2013
口腔の老化とバイオマーカー Anti-aging Science Vol.5 No.2:73-81 2013
循環器疾患の予後改善に役立つサプリメントの効果 Anti-aging Science Vol.7 No.3:78(214)-85(221) 2015
ヒト生体内に存在する還元型コエンザイムQ10の割合 Aberg et al. Arch Biochem Biopys 295:230,1992
酸化型COQ10は吸収過程で還元型COQ10に変換される Mohr et al. Redox Report 4:79,1999
血漿中還元型COQ10の割合は加齢によって低下する Wada,H., et al. 2007 JAGS(米国老年学会誌)Vol.55, No.7
酸化型COQ10を還元型COQ10に変換する能力は加齢によって低下する Parihar MS et al, J Neurosci Res 86,2339,2008
病気を患っているヒトでは血中還元型COQ10の比率が低下している Lim et al., Diabet Med 23:1344,2006
Lim et al., Atherosclerosis 196:966,2008
中澤了一 他、第50回日本透析医学会学術集会・総会 講演要旨2005
Yamamoto et al., BioFactors 9:241,1999
Sohmiya et al., J. Neurol Sci 228:49,2005
Sohmiya et al., J. Neurol Sci 223:161,2004
【QOL改善作用】還元型CoQ10の摂取は高齢者のQOL(生活の質)を改善する 出口等、臨床医薬 24:233,2008,藤井等、Food style21 12:82,2008
【運動能力・気分状態の改善作用】還元型CoQ10の摂取はアスリートの運動能力および気分を改善する 日本体育学会 第59回大会発表資料(演題No.03-10-8LBY-26)
【抗老化作用】還元型COQ10の摂取は抗老化作用を示す Yan, J., et al. 2006 Exp. Gerontology 41,130-140